看護師の給料とは

看護師は、憧れ<過酷<給料?!

看護師は実際にどのくらいの給料をもらっているのか

看護師の給料とは

実際に、看護師の給料はどのくらいもらっているのでしょうか。

看護師は給料が良いとはよく聞く言葉かと思いますが、実際の給料の額を知っていますか?

看護師の給料は、年収でおよそ400万円から600万円と言われています。

最低でも、ボーナス含めて400万円以上はもらえていると言うことです。

これだけ見れば、多いと感じるかそれほどでもないと感じるかは人それぞれかと思いますが、一般の女性からしてみるとかなり多い額なのです。

男性の給料からしてみると、確かにやや平均より高いくらいなのですが、女性がこれくらいもらっていたとして考えるとかなりもらっている方と言えるでしょう。

女性の平均年収は、200万円程度と言われているのです。

それに比べて、2倍以上の年収と言うことになります。

そう考えると、やはり看護師という職業の給料は良いですよね。

看護師が、その辺のサラリーマンとは付き合えない・・なんてことを言っていたりしていますが、確かにそれも分かる気がします。

相手の男性よりも自分の方が年収高いのって、女性からして見ると確かに微妙かも知れませんね。

看護師は、憧れ<過酷<給料?! Copyright (C) www.oroville-mission.org. All Rights Reserved.